レイクはどうすれば増額できる?申請から審査まで

レイクの増額方法

新規申込時に決まった限度額は、信用度が上がれば増額できる可能性があります。
初回契約時の借入限度額が収入に対して少なめに設定されることが多いためです。

 

レイクでも増額申請は受け付けています。
その申請方法を説明します。

連絡

レイクでは定期的に取引状況を確認し増額の可能性がある場合にレイク側から増額案内があります。
増額案内がきたとしても増額できる可能性の連絡であって、審査次第では増額できない場合もあります。

  • 会員ページ
  • 会員ログインをした後に限度額変更の案内表示がでます。
  • レイクATM
  • 利用時、対象者に画面上で案内があります。
  • メール
  • アドレスを登録している場合はメールで案内がきます。

利用者専用フリーダイヤルで問い合わせることができます。
増額の手続きは会員ページのほか、自動契約機・レイクATM・電話で可能です。

審査

増額申請には審査があります。

  • 信用情報
  • 他社借入が増えていると増額審査に不利になります。

  • 属性情報
  • 転職に伴う勤続年数、収入が減っている場合や、転居など変更を連絡していない場合も信用度が下がります。

必要書類

増額後の限度額が100万円を超える場合は収入証明書類が必要です。

収入証明書類 有効条件 備考
源泉徴収票 前年度(直近分) 「公的年金等の源泉徴収票」
および
「退職所得の源泉徴収票」は除く
住民税決定通知書
納税通知書
前年度(直近分) 市民税・県民税の特別徴収税額の決定・変更通知書など
所得(課税)証明書 前年度(直近分) 市町村役場で発行されたもの

上記の書類のご用意が困難な場合

給与明細書 直近の3ヵ月以内の連続2ヵ月分

(引用元※お申込みに必要な書類 | レイク公式:キャッシングなら新生銀行カードローン レイク
それ以外の書類の提出はありません。

増額審査が通るポイント

返済遅延がない

限度額増額の申請までに返済事故歴(遅延・延滞)がないことが重要です。
度重なる返済遅延がある場合は増額申請は難しくなります。

取引期間が長い

新規申込から利用履歴が1年以上経過していると増額審査が通りやすいです。
最低でも初回申込から半年経過している必要があります。
遅延したことがなくても利用期間が短ければ信用を取るに足りないためです。

増額申請のリスク

新規契約時から著しく信用情報、属性情報が下がっている場合、融資限度額の減少や利用停止措置が取られることがあります。
レイクからの増額案内もなく、契約時から変更事項がある場合は増額申請を見送る必要があります。